株式会社エス・エヌ・テー

創業105年!資源循環企業「感動、感激、感謝」の3K企業

carsol

MESSAGE
/ 私たちについて

はじめまして!エス・エヌ・テーです。
1916年に篠田商店として、リヤカー1台からスタートしました。
創業105年を迎え、次の100年に向け新しい時代を駆け抜けるため、
常に変化と進化を進めています。
「古紙回収」というイメージの払拭、地域とのより深い繋がり…
など、挑戦したいことは止みません。

当社では、そんな変化を楽しめる方を求めています。

INTERVIEW
/ 社員インタビュー

“古紙回収”をきっかけに、地域に貢献できる新たな価値を。

株式会社エス・エヌ・テー 
取締役 事業企画 篠田朋香
企業のイメージを膨らませ、新たな価値を作っていきたい!
ミュージカルや演劇が大好き。息抜きはおいしいものを食べること!

<地域に根差した小回りの効く仕事の数々>

■どんな仕事をする会社なのですか?

当社は、大正時代からおよそ100年以上にわたって古紙回収業を営んでいます。新聞社などから出る“産業古紙”と呼ばれるものを中心に、地域での古紙回収事業を行っています。また、中区や東区で企業さんやご家庭からご依頼をいただいた場合は別途回収にも伺うなど、地域に密着した仕事を心がけています。回収した古紙は当社でプレス機にかけ、大きな紙の塊に。厳しい品質チェックと良好な管理状態ののち、製紙会社へ納めます。こうした地域事業を長く続けておりますと、さまざまなお困りごとに触れる機会も多くございました。例えば「高齢者の一人暮らしでなかなか古紙回収に出すことができない」「古紙ではなくこういうものは回収できないのか?」など…。そんなお困りごとを解決すべく、2020年8月から生活支援サービス事業「Benry」の運営も始めました。これまで以上に、地域と密接に関わりながら「どんな小さなことでもエス・エヌ・テーに相談してみよう」と思っていただけるような事業をしていきたいと思っています。

<残業や無理な働き方は一切なし!日々さまざまな仕事でやりがいも>

■働き方や、仕事のやりがいについて教えてください。

古紙回収のトラックドライバーさんは、8時から夕方5時までの勤務で、あらかじめ回収ルートが決められています。事前にスケジュールを組むので無理なく働きやすい環境です。飛び込みでの回収依頼もごくまれにありますが、常識外に遅い時間での勤務はありません。創業当時から代々の社長の意向で、当社は残業を一切しないのがモットーなのです。加えて今年から「地域回収のみ・午前中だけ」という働き方が選択できるようになりました。家庭の事情や、変わり続ける情勢に柔軟に変化しながら、その人に合った働き方で長く続けていただける職場だと思います。古紙回収という仕事については効率よく、生産性を重視する仕事なので、その日を滞りなく終えることで毎日達成感を得られます。資源循環というサステイナブルな取り組みの一助を担う部分でも、社会において非常に重要な業務です。「Benry」では、日々さまざまなご依頼をいただけて面白みを感じていただけると思います。どちらの業務も、地域の人のお役に立てていると実感できるところがやりがいですね。

<古紙回収を新たなビジネスの“きっかけ”に>

■これから入社する方に求めるものはなんですか?

古紙回収業という仕事をきっかけに、新たなビジネスモデルを打ち出していく「提案力」です。
ちょっと意外と思われるかもしれませんね(笑)。SDGsへの関心も高まりつつある今、資源循環に携わる私たちができることはなんだろうと考えました。そして、ただ資源を循環させるのではなく、そこに新たな価値を付加していくことが大切なのではないかと思ったのです。つまり、リサイクルではなく“アップサイクル”。例えばこの1年で、芸術系の学生さんと一緒にアートをテーマにした芸術プロジェクトを立ち上げ、工場内で作品を発表しました。「こんなことができたら、より地域に貢献できる」「こうしたら新しいなにかを生み出せる」。そんな提案や発想を、日々の業務を通じて生かしてもらえたらと思います。

<資源回収を手段として可能性のある企業に>

■会社の目指すところを教えてください。

これまで同様、地域に根差した企業であるというスタンスは変わらずに、資源回収を手段として新たな価値を生み出せる、可能性のある企業を目指しています。今年度はより業界を身近に感じてもらうべく、学生のビジネス向けインターン制度も導入していく予定です。SNSなどを積極的に活用して、対外的な発信も積極的にしていきたいですね。古紙回収業という仕事をもっと開けた業界にしていきながら、その先には地域の方のお役に立てるような、地域にとってなくてはならない企業になれるよう努力していきます。

<女性取締役×働きやすさ×可能性=エス・エヌ・テー!>

■自社の強みをお聞かせください。

ひとつは、女性取締役であることですね。私はこれまで、音楽や演劇関係、日本舞踊といった世界にいて、父の会社を外からずっと見てきました。内部に入って初めて「こんなことができないだろうか」と思うようになり、これまで話してきたような新たな取り組みをいろいろと模索しています。フランクな立場で情報交換ができればと思いますので、なんでも話してくださいね。また、職場環境も強みのひとつだと思います。残業もなく、個々に合わせた働き方を推奨しているので長く続けていただけます。もちろん体力のいる仕事ではありますが、資源循環を通じて地球環境に貢献でき、やりがいも感じられます。そしてなにより、大いに可能性を秘めた会社です。業種や経験も問いませんので、ぜひ一緒に会社の魅力を作り上げていってほしいですね。

DATA
/ 職場を数字でみる

株式会社エス・エヌ・テー

52

平均年齢

株式会社トントン

34

平均年齢

QUESTIONS
/ よくあるご質問

Q

勤務時間は何時でしょうか?

A
株式会社エス・エヌ・テーの現場は、7時50分~17時
株式会社エス・エヌ・テー 事務スタッフ、
株式会社トントン ベンリー事業部は 8時30分~17時30分

Q

残業は、ありますか?

A
会社の方針より、基本残業はしません。しかし、お客様や状況によりあります。
就業時間内で効率よく仕事をすることが、弊社の考えです。

RECRUIT
/ 求人情報

掲載中の求人情報は以下よりご確認ください。

求人情報を見る